SHOJI UEDA

植田 正治 / Shoji Ueda

¥18,000 + tax
Publisher/Chose Commune   Published/2015
Format/ハードカバー   Pages/188   Size/300*225*20
日本が世界に誇る写真家植田正治の写真集。同世代の写真家が世界を飛び回って活躍していた時代に、自らは故郷鳥取を生涯の地と仰ぎ見ながら、当地の気候・風土・文化を取り入れつつも、前衛的な写真表現を模索し続けた植田正治。その作品は、軽やかな日本的情緒と独創性に富んでおり、現代にも通ずるモダンな図版の数々は、世界的にも高い評価を受けています。本書は、2015年にフランスの出版社より和英仏の3カ国語併記で刊行された写真集。未発表作品を数多く含むモノクロ・カラー図版で構成されています。モノクロ・ランドスケープの図版間にカラーのスティルライフを織り交ぜた装幀も美しい。巻末には三島由紀夫賞(「おぱらばん」)、芥川龍之介賞 (「熊の敷石」)等、数多くの受賞歴を有する小説家で、フランス文学者としても名高い堀江敏幸による短編小説も収録。スナップ、ポートレート、スティルライフ、ランドスケープ等編集構成が絶妙で、植田正治の魅力が凝縮されたおすすめの一冊です。First Edition。
<Related Artists> 植田 正治 / Shoji Ueda

<Condition> 本体:小口少ヨゴレ、その他経年並み
order
order

TOP