空景/近景 Laments Skyscapes/From Close-range(With OBI)

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

¥13,200(¥12,000 + tax)

Publisher/新潮社

   Published/1991
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/-   Size/260*330*30
Google Translate
日本を代表する写真家のひとりである荒木経惟の作品集『空景/近景 Laments Skyscapes/From Close-range(With OBI)』。最愛の妻・陽子が天国へと飛び立った翌年に刊行された作品集。2冊組の一冊は、自宅のバルコニーで撮影されたスティルライフやランドスケープの「モノクロ」で、もう一冊はモノクロのランドスケープに「ペインティング」を施したものになっています。現在の荒木を知る私たちにとっては、言わば「当たり前」の作法ですが、陽子存命時では考えられなかったスタイルであり、荒木経惟・第二章(写真家・中期)の始まりのようなものです。空虚な心情を綴るかのような描写は、荒木の死生観も色濃く反映され、複雑な心情を見事に表現しています(このカラーのペインティングは、深瀬のHibiから影響を受けて始めたのではないかという説も・・・)。吉増剛造による詩「天上の絵馬」、飯沢耕太郎によるテキスト「癒しの庭」、八角聡仁による詳細な「荒木経惟 年譜」収録。英日併記。帯付。
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ケース:少ヨゴレ・少イタミ、帯少イタミ
本体:経年並み
order
order

TOP