羅・写裸楽(ラ・シャララ)/ La Sha-la-la

-

SOLD OUT

Publisher/ライツ

   Published/1982
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/210*260*20
Google Translate
1970年代後半から80年代にかけて、写友親睦と、創作研究を目的としたカメラ愛好家のための任意団体であった「ライツ・ワークショップ」による作品集『羅・写裸楽(ラ・シャララ)』。毎年会員向けの作品展に向けた公募を行なっており、こちらは第6回会員作品展の内容をまとめた写真集となっています。「女」を主題とした内容となっており、基本的には女性の色香・エロティシズムを表現した単写真・組写真がメインとなっています。アマチュアの方の作品ですが、数十名の方の意欲作をまとめているだけあって、なかなか見ごたえがあります。また、プロの作品も一部収録されており、同ワークショップの副会長を務め、審査員もしていた稲村隆正や、盗撮・赤外写真で名を馳せ、代表作『ドキュメント 公園 / Document Park』(1980)で有名な吉行耕平らも名を連ねています。
<Related Artists> 吉行 耕平 / Kohei Yoshiyuki
<Condition> ジャケット:少シワ・少ヤブレ・少イタミ
本体:カバー少イタミ、見返し少イタミ
order

TOP