Shibuya Scramble(First Edition, Signed)

Jesper Haynes

¥3,000 + tax

Publisher/Jesper Haynes and Pinkuneko Publishing

   Published/2014
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/148*210*15
Google Translate
スウェーデン出身の写真家ジェスパー・ヘインズの作品集『Shibuya Scramble(First Edition, Signed)』。1962年スコットランドのエディンバラに生まれ、16歳の時にストックホルムでアンディ・ウォーホルと出会い、ニューヨークに行くことを勧められことを機に移住。その後は、巨匠ラルフ・ギブソンのプリンターとして暗室で5年ほど働きます。その間は、暗室とラリー・クラークのアパートメントのそばのナイトクラブの往復で、昼間に出歩くことはなく自然光を見た記憶すらないとか。。現在は、世界各地を訪れてはサブカルチャーベースの作品を創作し、日本でも何度もエキシビジョンを開催しています。本書も、その日本で撮影された作品で構成されており、「Shibuya Legs」というタイトルで長年撮りため、個展も開催してきた渋谷スクランブル交差点で撮影された女性の足をモチーフにしたスナップ・ポートレート集。2015年には第2版も刊行されていますが、こちらは2014年・初版本。謹呈署名入り
<Related Artists> 森山 大道 / Daido Moriyama
<Condition> 本体:経年並み
order
order

TOP