M2 Takashi Homma

ホンマ タカシ / Takashi Homma

SOLD OUT

Publisher/Gallery 360°

   Published/2011
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/250*350*8
Google Translate
現代日本を代表する写真家のひとりであるホンマタカシの作品集『M2 Takashi Homma』。写真家には、特徴的なスタイルのようなものがあり、モノクロのハイコントラストと言えば森山大道であり、「何を撮っても田舎になる」と言われた北井一夫のような雰囲気もあれば、「何を撮ってもエロス」になる荒木経惟のようなスタイルもあります。一方で、トレンドやその時々の興味に従ってテーマやスタイルを多様化させ、結果的に様々な顔をもつ写真家も存在しますが、その代表格がホンマタカシです。初期のファッションシーンから、東京郊外などに代表される新しいドキュメンタリースタイル、さらには都市や建築物をモチーフにしたランドスケープ作品、猪熊弦一郎のコレクションを撮影したスティルライフまで、ホンマの手がけるフィールドは限りなく広く、無限大に拡がっていきます。本書は、長年撮り続けている世界中のファーストフード店「M」のランドスケープをシルクスクリーンで印刷した図版で構成された一冊。「M」と「シルクスクリーン」の増殖・生産性が重なり合うホンマらしいコンセプチュアルな作品群です。500部限定。
<Related Artists> ホンマ タカシ / Takashi Homma
<Condition> 本体:経年並み
order

TOP