天才アラーキーの良き時代 -荒木経惟とウィークエンドスーパー 1976 ~ 1981-

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

¥2,000 + tax

Publisher/バジリコ

   Published/2013
Format/ソフトカバー   Pages/319   Size/153*210*15
Google Translate
日本を代表する写真家・荒木経惟の作品集『天才アラーキーの良き時代 -荒木経惟とウィークエンドスーパー 1976 ~ 1981-』。「ニューセルフ」「ウィークエンドスーパー」「写真時代」と70~80年代にかけて、怒濤の人気を誇り、名タッグを誇った荒木経惟と3誌の編集長・末井昭。本書は、末井が白夜書房を退社することになった2012年に、倉庫にあった段ボールの中に「ウィークエンドスーパー時代の荒木経惟の写真」を見つけて、それを新たに編集してテキスト・図版でまとめた一冊。もちろん編集は末井。荒木にはじめて仕事を依頼するため、都電荒川線経由で三ノ輪に向かい、「おみやげ」に用意した、セーラー服の写真集「めばえ」で荒木の心を掴み、「もうこれはアバンギャルド。コンセプチュル・アート」と評価されて、仕事が始まった経緯なども記載されています。淡々としながらも、中身の濃い末井の文書も面白くて読みがいがあります。
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ジャケット:少スレ、帯少イタミ
本体:小口極少ヨゴレ
order
order

TOP