未来の性 / Mirai no Sei

山崎 正夫 / Masao Yamazaki

¥30,000 + tax

Publisher/清風書房

   Published/1970
Format/ソフトカバー   Pages/147   Size/150*210*15
Google Translate
1960年代から70年代にかけて、数々の性やエロスをモチーフにした雑誌や作品集を刊行してきた清風書房より、1970年に刊行された作品集『未来の性 / Mirai no Sei』。「三十年後の性愛の諸相を映像で、鋭く大胆にえぐり出して、現代社会における新しい性のモラルを追求する」とカバーに記載があります。男女の関係性や交わりのみならず、様々な性や愛のカタチが、テキスト・イラスト・写真などを用いて描写されており、トータルのデザインも70年前後の気分が感じられて興味深いです。さらには、まだ正式な作品集も発表していなかった荒木経惟が、撮影担当の名で随所に登場して、小説家・鈴木いづみとのコラボレーションも行っています。荒木初期時代(フリーランスになる前の電通時代)の知られざる貴重な図版が多数含まれているほか、ユニークなイマジネーションから企画・編集された描写やストーリーも面白く、オススメの一冊です。
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ジャケット:少ヨゴレ・縁少カケ・少ヤブレ
及び少イタミ、本体:カバー少ヤケ、天・地・小口少ヤケ・
少シミ・少ヨゴレ、ページ余白少シミ
order
order

TOP