セクシー・ロボット・ギガンテス / Sexy Robot Gigantes

空山 基 / Hajime Sorayama

¥5,000 + tax

Publisher/玄光社

   Published/2015
Format/ソフトカバー   Pages/130   Size/210*290*10
Google Translate
日本を代表するイラストレーター・空山基の作品集『セクシー・ロボット・ギガンテス / Sexy Robot Gigantes』。1947年愛媛県生まれ、中央美術学園デザイン科を卒業後、広告代理店旭通信社(現アサツーディケイ)に就職した後、1972年にはフリーランスに。メタリックなロボットに女性のエロスを融合させた「セクシー・ロボット」が話題となり、83年にはファーストブック『Sexy Robot』(玄光社)を発表、その名が一気に知れ渡ります。90年代以降は、アメリカをはじめ海外からの注目が高まり、ソニーが1999年に発表したペット型ロボットシリーズ「AIBO」はコンセプトデザインを担当、MoMAのパーマネントコレクションにも収蔵されました。その後も、コマーシャルやブランドとのコラボレーションなど、その活躍は衰えることのない空山ですが、本書では、代表作「セクシーロボット」シリーズから、ピンナップガールなど、初期作品から最新作まで1000点以上が収録されています。
<Related Artists> 空山 基 / Hajime Sorayama
<Condition> ジャケット:少スレ、本体:見開き角少イタミ
order
order

TOP