狩人 / Hunter(First Edition)

森山 大道 / Daido Moriyama

SOLD OUT

Publisher/中央公論社

   Published/1972
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/215*265*18
Google Translate
戦後日本を代表する写真家・森山大道の作品集『狩人 / Hunter(First Edition)』。森山大道初期の代表作にして不朽の名作のひとつ。本書が刊行された1972年には、4月にプロヴォーク後の終着点とも言える『写真よさようなら』を発表して、同年7月に本作を上梓。森山にとってもターニングポイントとなった重要な一年です。土俗・芸能的な日本のカルチャーを描写した処女作『にっぽん劇場写真帖』(1968)の後、中平卓馬にすすめられたジャック・ケルアックの『路上』に触発され、車で旅して撮影したシリーズと、ケルアックが車から降りて机に向かってペンを握ったように、森山も車から降りて今度は路上に戻って撮影し、暗室にこもってプリントしたシリーズから編集されています。従来の写真に終止符を打った『写真よさようなら』に対して、写真家としての真っ当な道を進みつつも、自身のオリジナリティーを追求して確固たる森山大道のスタイルを築くに至ったのが『狩人』と言えるかもしれません。(The Japanese Photobook 1912–1990 収録)
<Related Artists> 森山 大道 / Daido Moriyama
<Condition> ビニールカバー&ジャケット:少スレ・少ヨゴレ
本体:天・小口少ヤケ・極少シミ、見返し少シミ及び綴じ極少イタミ
order

TOP