やさしさは愛じゃない(Signed)

荒木 経惟 & 谷川 俊太郎 / Nobuyoshi Araki & Shuntaro Tanikawa

¥7,000 + tax

Publisher/幻冬舎

   Published/1996
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/128*228*10
Google Translate
日本を代表する写真家・荒木経惟と、同じく日本を代表する詩人・谷川俊太郎によるコラボレーション『やさしさは愛じゃない』。これまでに発表してきた作品総数も群を抜く荒木と谷川。両名の共著と言えば、2006年刊行の『写真ノ中ノ空』が有名ですが、それより10年前に刊行されたのがこちらです。荒木が撮影したランドスケープ・ポートレート・ヌードに対して、谷川が詩を添える形式ですが、谷川の詩は、その女性モデルの声を代弁しているかのような内容となっています。しかし、その声は写真家・荒木の本質を問いただすかのよう内容でもあり、興味深いです。以下、一部抜粋「やさしさしかなかったんだね、でもやさしさは愛じゃない、やさしさはぬるま湯、私はふやけてしまったよ。ひっぱたいてくれればよかったのに、怒り狂ってほしかったのに、殺してもよかったのに。あなたは私を誉めたたえてばかりいた、その眼鏡の奥のひんやりとしたふたつの目で、男の、欲望の、きりのない、みのりのない、やさしさで」。写真家・詩人・モデルの3者が奏でるポエティックな一冊。荒木経惟及び谷川俊太郎サイン入り
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki谷川 俊太郎 / Shuntaro Tanikawa
<Condition> ジャケット:少スレ・少イタミ、本体:経年並み
order
order

TOP