エロスの刻印 / Erotic Engraving

原 芳市 / Yoshiichi Hara

SOLD OUT

Publisher/でる舎

   Published/2017
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/253*253*15
Google Translate
日本を代表する写真家の一人である原芳市の写真集『エロスの刻印 / Erotic Engraving』。原芳市の代名詞と言えば「ストリッパー」。1970年代〜80年代にかけて、東京を中心とする女性ストリッパーのポートレートや演出シーンを収めた図版の数々は、1982年に自費出版で刊行された『ストリッパー図鑑』をはじめ、『ザ・ストリッパー』『ストリッパー名鑑』のタイトルで多数上梓され、さらには和多田進の晩聲社からは『ぼくのジプシー・ローズ』として、ドキュメンタリー風に発表されています。本書は、90年代に写真集として発表を予定していたものの、ポジを預けていた出版社の倒産により幻と化していた作品を、最新のデジタルプリントを駆使して20年以上の歳月を経て世に出された一冊。地方の温泉宿や小都市で戯れ遊んでいたという女たちとの一日限りの逢瀬など、原芳市らしいエロスが凝縮された作品集。デザインは鈴木一誌+下田麻亜也。
<Related Artists> 原 芳市 / Yoshiichi Hara
<Condition> ジャケット:極少ヨゴレ、本体:経年並み
order

TOP