RFK Funeral Train

Paul Fusco

¥10,000 + tax

Publisher/Umbrage Editions

   Published/2000
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/180*280*10
Google Translate
アメリカの写真家ポール・フスコの作品集『RFK』。1930年マサチューセッツ州生まれ、1951年から2年間、朝鮮戦争に従軍、戦後はオハイオ大学で本格的にフォトジャーナリズムを学びます。60年代から『Look』などで働き、70年代以降はマグナム・フォトのメンバーにも名を連ねているフスコ。本書は、第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディの実弟ロバート・ボビー・ケネディの棺を運ぶ列車から、沿道に参列する人々を映し出したドキュメンタリー。大統領選に出馬しながら、その演説後に暗殺されたロバート。その棺は、ニューヨークから、ワシントンD.Cへと列車で運ばれることになり、その列車が走る線路の沿道には、黒人・白人のみならず多種多様な人種・人民が顔を揃え、手を振り、国旗を掲げ、敬礼し、涙しています。長官時代から人種差別の撤廃に尽力してきたロバートだからこその姿であったのかもしれません。様々な理由により、当時撮影された図版はすぐには発表されず、30年以上の歳月を経て2000年を前に初めてお披露目されました。こちらは、1999年の350部の限定出版に続き、マグナムより刊行されたTrade Edition。ソフトカバー版。
<Related Artists> Paul Fusco
<Condition> 本体:カバー少スレ、見返しシールハガシ跡
縁少イタミ
order
order

TOP