森山大道ヌード写真集・蜉蝣 / Daido Moriyama Nude Photo Album・Kagero

森山 大道 / Daido Moriyama

SOLD OUT

Publisher/芳賀書店

   Published/1972
Format/ソフトカバー&スリップケース   Pages/-   Size/190*265*25
Google Translate
戦後日本を代表する写真家・森山大道の作品集『森山大道ヌード写真集・蜉蝣 / Daido Moriyama Nude Photo Album・Kagero』。2019年に未発表カットも新たに取り入れられた新装版『蜉蝣 / Mayfly』がAkio Nagasawa Publishingより上梓されましたが、こちらは1972年刊行の初版本です。1972年は、森山大道にとっても重要な一年となり、初期代表作と言われる森山の名著『写真よさようなら / Bye Bye Photography』が4月に、そして『狩人 / Hunter』が6月に発表されており、この蜉蝣も同じく6月刊行、同年の数ヶ月の間に一気に3冊の写真集が生まれました。この蜉蝣は、おそらくは森山にとって唯一?の「ヌード写真集」となっており、緊縛女性をモチーフにしています。当時の「緊縛」と言えば、真っ先に「団鬼六」の名前が上がりますが、こちらも団鬼六の協力を仰いでおり、風景写真は西村多美子が、そしてコンタクトなども交えたユニークなレイアウトは『にっぽん劇場写真帖』と同じく、辰巳四郎が担当しています。
<Related Artists> 森山 大道 / Daido Moriyama
<Condition> ケース:少スレ・少イタミ、帯欠、本体:元パラ
ヤブレ、カバー少ヨゴレ、天・地・小口少シミ・少ヨゴレ
order

TOP