カメラ毎日 1971年10月 -奈良原一高「生きる歓び」- / Camera Mainichi October 1971 -Ikko Narahara「Celebration of Life」-

-

SOLD OUT

Publisher/毎日新聞社

   Published/1971
Format/ソフトカバー   Pages/272   Size/180*258*13
Google Translate
本書「カメラ毎日1971年10月号」は、日本を代表する写真家である奈良原一高の「生きる歓び / Celebration of Life」が約50ページに渡って特集されています。前半の35ページがモノクロ・カラーによる図版が収録され、その後は奈良原本人による手記(6日間に及ぶ「ロックフェスティバル」への参加の諸々)と、哲学者・福田定良と写真家で写真史家・大辻清司による本作品に対する対談も収録されています。この「生きる歓び」は、翌72年にカメラ毎日の別冊として、山岸章二の編集により単独の写真集としても刊行されましたが、本号が初出となります。また、本号は奈良原の特集以外にも、深瀬昌久の「郷里 / Hometown A Play 5」も収録され、元妻の洋子をモチーフに、深瀬の代表的写真集『洋子』や『家族」にも収録されている11の図版も堪能することができます。
<Related Artists> 奈良原 一高 / Ikko Narahara深瀬 昌久 / Masahisa Fukase
<Condition> 本体:カバー少スレ・少ヨゴレ・少イタミ
order

TOP