浪漫写真 -私のアリス達-

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

¥6,800 + tax

Publisher/青林堂

   Published/1981
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/159   Size/195*270*20
Google Translate
アラーキーの愛称で知られる、日本を代表する写真家・荒木経惟の写真集『浪漫写真 -私のアリス達-』。下駄職人でありアマチュア・カメラマンであった父の影響を受けて写真を始めた荒木。70年代より『おー日本』『センチメンタルな旅』など、現在まで語り継がれるセンセーショナルな作品を発表し、その卓越した時に過激なヌード、人情味に溢れたスナップは世界の写真ファンを虜にしています。本書は、漫画雑誌『ガロ』で76年から81年まで続いた連載を15回分まとめたもの。連載のきっかけは、イラストレーターで知られる南伸坊が当時『ガロ』で編集をしており、『ガロ』読者であった荒木に「漫画のようにストーリーをつくって写真を並べていく写真劇画みたいなもの」を依頼して始まったそうです。女性のポートレートやヌードが中心ですが、中には妻陽子の姿も。写真とテキスト(物語や日記、ルポのようなもの)によって構成されたものが多く、荒木らしいウィットに富んだ内容です。巻末では南のほか当時編集を担当した渡辺和博(漫画家やイラストレーターとしても知られる)、手塚能理子らによる鼎談も収録。
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ケース:少スレ・少ヨゴレ、帯少スレ
本体:経年並み
order
order

TOP