青春 1968

石黒 健治 / Kenji Ishiguro

SOLD OUT
Publisher/彩流社   Published/2018
Format/ソフトカバー   Pages/183   Size/185*248*20
戦後日本を代表する写真家・石黒健治の作品集『青春 1968』。ファースト・ブック『広島 -石黒健治作品集1- Hiroshima Now』(1970)が代表作として有名な石黒ですが、その活動は60年代に遡り、寺山修司・横尾忠則といった前衛アーティストから、高倉健に代表される役者まで、芸術の最前線でスチール撮影を行なっていた写真家でした。その石黒初期時代の集大成的作品の一部が本書にまとめられており、時代の寵児たちの肖像を通して1968年という時代を物語風にまとめています。以下、本文テキストより「この年、規制秩序への疑問と反抗の意思表示が、奔流となって堰を破った。日本で、世界で、学生たちが前衛となった。カウンターカルチャーの旗手たらんとする若者も、赤や黒やさまざまなデザインの旗を翻した。1968は青春だった。本書は、極めて不完全であるが、時代を抱え、傷つきながら『1968』を描いた、若き獅子たちの物語である」。コム・デ・ギャルソンを立ち上げる(1969)前の、スタイリスト時代の川久保玲の貴重なポートレートも収録(図版右端)されています。
<Related Artists> 石黒 健治 / Kenji Ishiguro
<Condition> ジャケット・本体:経年並み
※こちらの商品はレターパックでの配送が可能です
order

TOP