歩き続けた人達の記録 -反戦運動'68~'74 COPE no:17-

佐藤 元洋 / Motohiro Sato

SOLD OUT
Publisher/Self-Published(私家版)   Published/1980
Format/ソフトカバー   Pages/117   Size/210*300*8
日本の写真家・佐藤元洋の写真集『歩き続けた人達の記録 -反戦運動'68~'74 COPE no:17-』。1948年東京生まれ、60年代後半に日本大学芸術学部写真学科に入学し、斗争・学生デモ・反戦運動(ベ平連など)の撮影を本格的にはじめ、1969年には在学中に第6回太陽賞を受賞。そして翌70年には自費出版で、ファースト写真集『こんにちは70年 -市民・学生・労働者はたたかう』を上梓しました。その太陽賞の授賞式において、祝辞を述べるべく壇上にあがった重鎮・金丸重嶺(当時日大芸術学部長)に対して「お前なんか引込め!お前なんかにみせるために撮ったんじゃない。」さらには「(中略)あの人は僕の写真をみる資格はない」(本文より)とやじったいう逸話もあります。こちらは、70年代に佐藤が仲間と発刊していたミニコミ誌『Cope(コペ)』の17号で、70年代前後に撮影された「反戦運動」の一連をまとめた図版で構成された一冊。図版中心ながら、随所に佐藤本人による記録や思いが綴られた読み応えのあるテキストも収録されています。
<Related Artists> 福島 菊次郎 / Kikujiro Fukushima
<Condition> 本体:カバー少スレ・少シミ、縁少イタミ
order

TOP