Okinawa 沖縄 Okinawa

東松 照明 / Shomei Tomatsu

SOLD OUT
Publisher/写研   Published/1969
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/213*263*10
日本が世界に誇る写真家東松照明の写真集『Okinawa 沖縄 Okinawa』。戦後日本の写真史に東松が残した足跡は極めて大きいと言えます。1950年代からの60年近い年月を数えるキャリアがすべてを物語っていますが、写真史家・金子隆一の企画によるエキシビジョン「日本写真の1968」カタログ図版は、東松で始まり東松で終わります。「長崎」「沖縄」を長年追い続けたジャーナリストであり、森山大道や中平卓馬らによる「Provoke」の生みの親とも言われる存在であったほど、優れたアーティストでもありました。報道と芸術、ジャーナリズムと(私的)ドキュメンタリーを、数十年に渡って両立し続けた写真家こそ東松照明。本書は、以後数十年に渡って追い続けることとなる沖縄の1st写真集。後に当地へ移住し、本土復帰をはさんで、75年東松の沖縄は「太陽の鉛筆」として結実していきます。
<Related Artists> 東松 照明 / Shomei Tomatsu
石川 真生 / Mao Ishikawa比嘉 康雄 / Yasuo Higa
森山 大道 / Daido Moriyama
<Condition> 本体:表紙少スレ・少シミ・少ヨゴレ、天・地・小口少ヤケ・少ヨゴレ、見返し少シミ、ページ縁少ヤケ及び少イタミ
その他経年並み
order

TOP