妄想カメラ

魚返 一真 / Kazuma Ogaeri

¥2,000 + tax

Publisher/青林堂

   Published/2001
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/218*155*13
Google Translate
日本の写真家魚返一真の写真集「妄想カメラ」。1955年大分県に生まれ、学生時代はSL撮影に夢中になり少年時代から写真が好きだったという魚返一真。大学を中退後はミュージシャンとして活動し、ロックバンドやソロ活動、後には作曲はプロデュースまで手掛けた経歴を有するものの、35歳の時に突如写真家に転身。フジテレビで人気を博した料理番組「料理の鉄人」の写真撮影を担当、週刊誌・月刊誌でも連載多数。魚返一真の代名詞と言えば素人女性をモデルにしたポートレートですが、本書は2001年に刊行された作品集。街でスカウトしたり、直接応募してきた素人女性をモデルにしたポートレートやセミヌードを収録。タイトルの通り写真家の「妄想した女性像」を主に街頭で形にした少々ノスタルジックな雰囲気漂う一冊。
<Related Artists>
篠山 紀信 / Kishin Shinoyama荒木 経惟 / Nobuyoshi Arakiクロダ ミサト / Misato Kuroda

<Condition>
本体:表紙少スレ・少ヨゴレ、その他経年並み
※こちらの商品はレターパックでの配送が可能です
order
order

TOP