Sweet Home Yokosuka 1976-1980

石内 都 / Miyako Ishiuchi

¥27,500(¥25,000 + tax)

Publisher/PPP Editions

   Published/2010
Format/ソフトカバー&スリップケース   Pages/-   Size/295*240*28
Google Translate
日本が世界に誇る写真家石内都の写真集『Sweet Home Yokosuka 1976-1980』。70年代後半から写真を撮り始め、当時は写真とは全く関係のない仕事をこなしながら土日に撮影、1979年に発表した2nd写真集『APARTMENT』で女性初の木村伊衛賞を受賞、一躍脚光を浴びながらも、コマーシャルは一切を受けず、自身が感じ、自身と重なり合う「匂い」や「気配」を描写し続けた石内都。1990年以降は『1・9・4・7』『Mother's』『ひろしま』、そして近年の『Frida by Ishiuchi』等、対象を「ヒト」「モノ」に移し変えた接写を通じて、その背景に宿るストーリーを丁寧に紡いできた写真家です。『Mother's』以降、カラーが中心となり、現在ではモノクロームを目にすることも少なくなりましたが、本書は『絶唱・横須賀ストーリー』『APARTMENT』『連夜の街』の図版をバラバラにして再編集された一冊。写真家曰く「これ以上のタイトルはないだろう。初期の三部作が見事に一冊に収まり、これまで私がかかえ込んでいた灰汁のようなものが消え去り、外枠が広がって見通しが良くなったと感じる写真集だ」。
<Related Artists> 石内 都 / Miyako Ishiuchi
<Condition> スリップケース:少キズ・少シワ・縁少イタミ
本体:経年並み
order
order

TOP