植田正治小旅行写真帖 -音のない記憶- / Shoji Ueda Sketch Album

植田 正治 / Shoji Ueda

SOLD OUT
Publisher/日本カメラ社   Published/1974
Format/ソフトカバー&スリップケース   Pages/-   Size/240*270*20
日本の写真家植田正治の写真集「植田正治小旅行写真帖 -音のない記憶- 」。戦後同時期に活躍した写真家が世界を飛び回っていた時代に、自らは故郷鳥取を生涯の地と仰ぎ見ながら、当地の気候・風土・文化を取り入れつつも、前衛的な写真表現を模索し続けた植田正治。その作品は、軽やかな日本的情緒と独創性に富んでおり、現代にも通ずるモダンな図版の数々は「UEDA-CHO / 植田調」と評され、世界的にも高い評価を受けています。本書は、1972年初めての海外旅行でヨーロッパの地に降り立った植田が、写欲に燃えてシャッターを切り、帰国後写真集としてまとめようと計画したものの、急遽刊行を取りやめ、翌73年に再び同地を訪れて撮影を重ね、2年の歳月を経て撮りためた1,000枚近くの作品から編集された一冊。一貫して山陰の風物を撮り続けてきた写真家が、還暦を迎えて初めて異国の情景を収録した貴重な作品集です。
<Related Artists> 奈良原 一高 / Ikko Narahara細江 英公 / Eikoh Hosoe植田 正治 / Shoji Ueda
<Condition> スリップケース:少スレ・少キズ・少ヨゴレ
本体:天・地・小口少ヨゴレ、一部水ヌレ跡
(ムレ・波ウチあり、図版シミなし)、その他経年並み
order

TOP